無敵?!引越しの交渉術

一括見積もりの賢い使い方

一般に、季節や時間帯、サービス内容によって引越し料金は変わってきます。
とくに繁忙期(2月〜3月)には引越し料金が高くなりますし、それ以外の時期では逆に安くなります。
それで実際に業者を決める前に見積り料金を出してもらうのは良い方法です。
引越しを希望する日程、引越し先に持っていく荷物、希望するサービスなどがわかれば、その条件をもとに相場を知ることができるようになりますのでぜひ活用するようにしましょう。
しかし引越し業者はかなりありますので、どのくらい見積りをとったら良いのでしょうか。
大手と中小業者それぞれ3社ずつから見積もりを取ると良いといわれています。
大手の引越し業者は丁寧ですが料金は高く、中小引越し業者は丁寧さには欠けるものの割安だといわれています。
それでこれらの料金見積りを比較するさいにオススメなのが、インターネット見積もりを活用するという方法です。
引越し一括見積もりサイトは結構ありますので、それらのサイトに個人情報や引越しの内容などを入力すればすぐに比較ができるようになっています。
業者によっては訪問見積もりを打診してくる業者もありますが、より具体的な数字を出してもらうためにはそうしてもらったほうが良いかもしれません。
またこうして出された見積り額を材料に、値下げ交渉するというのも良い方法です。
一括見積もりで最安値を提示した見積もり書を気になる業者に見せれば、値下げ交渉もうまくいくかもしれません。
Copyright (C)2017無敵?!引越しの交渉術.All rights reserved.